不動産物件管理システムi-RMSは、売買物件の公開・管理機能を備えた不動産ホームページです。29,800円より承っています。

不動産管理システムi-RMS

ホーム > 相互リンク100件登録代行

相互リンク100件登録代行

当サイトが厳選した、アクセスアップに有効な相互リンク100サイトへの登録代行サービスです。


相互リンクとは?

相互リンクとは、お互いにアクセスアップを必要とするホームページ同士が、お互いにリンクを貼り合いましょうという発想の元、その数を増やしてきました。

一方的にリンクをもらえれば、それが一番良いかもしれませんが、リンクしてもらえるサイトを見つけるのは困難なケースが多いようです。

そもそも、リンクをもらう意味とは?

他のホームページから、自社ホームページへリンクされていると、検索エンジン(Yahoo! JAPAN, Google, MSNなど)から高い評価をしてもらえます。リンク数は多ければ多いほど検索順位に大きな影響を与えます。

ただ、闇雲に多くのホームページからリンクをもらえばよいというわけではありませんのでご注意ください。

リンク元のホームページが重要

まず始めに、リンク元とは、自社ホームページのリンクが貼られている、他のホームページのことをいいます。

このリンク元のホームページの内容を、検索エンジンは重視しています。具体的には、リンク元のホームページの内容と、リンク先である自社ホームページの内容に関連性があるかどうかを見ています。関連性があれば大きく評価しますし、関連性がなければ評価しません。

当サイトが厳選した相互リンク100サイトは、不動産に特化した相互リンクサイトが中心で、検索エンジンも高く評価している相互リンクサイトです。


相互リンクは本当に効果があるのか?

相互リンクは、アクセスアップに効果がないと考えるSEO会社もありますが、当サイトでは十分効果があると結論づけています。そういう言い訳を言うSEO会社は、片っ端から相互リンクサイトへ登録して無意味だったからそのような弱音を吐いているだけです。

加えて、相互リンク登録作業は、地道で面倒な作業の繰り返しですから、正直なところやりたくないというのが本音でしょう。

そのため、画一的な作業になりがちですが、当サイトではこの相互リンク登録作業にこそ力を入れています。実際に結果を出しているホームページも多数ありますので、詳しくは当サイトまでお問い合わせください。


相互リンク100件登録代行の内容

相互リンクは、どのようなキーワードで上位表示されるようにするか戦略を立案し、まず最初に相互リンク相手先に貼るホームページのタイトル、キーワード、コピー(文章)の制作をします。

以下の項目が登録代行の内容となります。

  • ターゲットキーワードの選定
  • ホームページタイトル、キーワード、コピー(文章)の制作
  • 相互リンク、被リンクの申請、登録
  • Webページの構造化

相互リンク100件登録代行コスト

相互リンク100件登録代行には費用がかかります。

  • 初期費用:28,000円(税別)
  • 管理費 月額:2,800円(税別)

相互リンク100件登録代行は、定期的に相互リンク相手先のリンク内容をメンテナンスします。よりよい結果を出すために、ホームページタイトル・キーワード・説明文などを変更することがあります。

Copyright © 2012 i-RMS.net. All Rights Reserved.